梅うどんは茹でると梅の甘すっぱい匂いが漂い、匂いだけで美味しいのですが、
着目するところは、このピンク色!可愛いと思いませんか?
写真では冷やしうどんとなっていますが、温うどんも発売されています。
購入時に冷やしうどんか温うどんか選べるようになっています。
冷やしうどんのたれには梅肉が含まれていて、温うどんは関西風の出汁が効いています。
どっちを購入するか迷ってしまいますよね。
まず、この梅を練りこんだピンク色の麺、女性は特に好きです。
梅干しにはクエン酸が含まれているので疲れを取れることが出来ますし、
夏の最中でも、秋の季節の変わり目の疲れにも梅を摂ると体にイイ。
年間で7万食売れています。
さて、このうどんには何が合うのだろう。
しそ、大根おろし、ごま、刻みのり、ねぎ、とろろ昆布にわかめ、溶き玉子辺りかなあ。
梅うどんに梅が乗っています。
食べる前から、よだれが出てきました。
4食、送料無料です。
送料を気にしなくていいのはお得ですね。
ところで、この梅うどん、オススメの食べ方は梅干を入れ、更に梅肉も好みの量だけ追加します。
梅干は好きだけど、全部しちゃったら好きな食べ物欄にも梅干って書かないといけないレベルですね。