うどんと言えば、香川県の讃岐うどんが美味しいなあと思っていました。
コシのある麺はいつ食べても飽きないです。
香川県にうどんを食べに観光地へ行きますが、
うどん目当てで香川県へ行くことは良くあることですね。
天ぷらもおいしく、ねぎも裏の畑で、たった今採って来ました!という、あの香川の世界観?気に入っています。
何故美味しいのだろうと想像しますが、まず、水が美味しいのではないのだろうか?と考えています。
なんせ県名が”かおるかわ”で香川です。
水が美味しいから、その水を使ったうどんは美味しい。
付属のたれも出汁が効いていて美味しいですね。
正確には醤油というべきでしょうか。
個人的には醤油、玉子と讃岐うどんの茹でたものを食べても美味しいのではないかと思います。
2人前×6袋入りなので、友達に分けてもいいですね。
箱買いになるので、何か袋に入れないとですが、
結局、一番喜ばれるのは美味しいものですよね。
コシがあるので、寒い冬には鍋に入れても、もちもちが持続します。
暑い夏には麺類しか受け付けない人にも向いています。